悪魔の実図鑑 付録2ページ 【ヒソヒソの実】

ヒソヒソの実
能力者:アピス
所属:軍艦島(住人)
能力:動物としゃべれる

ヒソヒソの実は非戦闘用の能力と考えるのが一般的でしょう。
しかしながら、動物(特に空を飛べる鳥類)から常に情報を得ることによって、戦闘においても有利な状況を作り出すことが可能となります。
情報の量が物を言う情報戦や、偵察活動または作戦立案などにも非常に有効な能力と思われます。
以上のことを考えると、この能力は現場戦闘員より指揮官職などが保有したときに、最大限効果が発揮できる悪魔の実の能力だと思います。

また、戦闘などに一切の関係がない動物事業従事者などにももちろん有意義な能力です。
更にペットを飼っている人にとっても、1度は夢見る能力であることは言うまでもありません。

作中の疑問点
・哺乳類も鳥類も何もかも“動物”とひとくくりにされていること
・大抵の動物たちが能力者に対して友好的であること
・そもそも動物は言葉をしゃべらないという根本的問題

実生活での利用方法
・動物専門のお悩み相談室を経営する

能力まとめ
タイプ:超人系
初登場:TVアニメ55話
攻撃力:☆☆☆☆☆
防御力:★☆☆☆☆
利用法:★★★★☆
推定価格 50億ベリー

悪魔の実図鑑付録3ページ(カマカマの実)へ
悪魔の実図鑑付録1ページ(ゴエゴエの実)へ
原作以外に登場する悪魔の実一覧