白ひげ海賊団7番隊隊長ラクヨウが使うチェーンハンマーは悪魔の実の能力者なのか?

????の実
能力者:ラクヨウのチェーンハンマー
所属:白ひげ海賊団7番隊隊長の武器 → ?
能力:何らかの動物の能力を得る?
悪魔の実確率:30%

2015-12-13 02-25-05-906
画像引用:ONE PIECE 単行本57巻

白ひげ海賊団7番隊隊長ラクヨウが使うチェーンハンマーには、動物の顔と思しき目や口が付いています。
このチェーンハンマーは果たして悪魔の実の能力によるものなのでしょうか?

“物”に悪魔の実を食べさせた例が過去に何件かあるので、ラクヨウのチェーンハンマーも悪魔の実を食べた可能性があります。
物が悪魔の実を食べた例は、今のところ
イヌイヌの実 モデル“ダックスフント”の犬銃ラッスー、
ゾウゾウの実の象剣ファンクフリード
サラサラの実 モデル“アホロートル”のスマイリー
の3例ありますが、みな動物系悪魔の実の能力であり、物に悪魔の実を食べさせる技術は動物系悪魔の実にしかできないのかもしれません。
※“物”が超人系や自然系悪魔の実の能力を得ても、漫画の描写的に全く面白みがないだけなのかもしれませんが・・・

悪魔の実を食べた“物”には能力発動時に対象となる動物の特徴が現れますが、ラクヨウの使っているチェーンハンマーを見ても、これといった動物名は浮かびません。(しいて言えばハリネズミぐらいか?)
超人系悪魔の実も“物”が食べられると仮定するなら、クチクチの実やキバキバの実などの可能性を見出だせますが、それもいまいちパッとしません。

以上のことから、ラクヨウのチェーンハンマーは悪魔の実の能力者ではなく、人間の加工技術によって作りだされた特殊な形のチェーンハンマーと思われます。

未確定の悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧