悪魔の実図鑑 50ページ 【ウォシュウォシュの実】

ウォシュウォシュの実
能力者:つる(大参謀)
所属:海軍本部(中将)
能力:何でも洗濯物のように洗うことができる

2015-11-30 01-05-42-035
画像引用:ONE PIECE 単行本58巻
今でこそ洗濯機の発達により洗濯は楽になりましたが、かつての洗濯は家事の中でも最高レベルに大変なものでした。
冬の時期に冷たい水で衣類を手洗いすることを思い浮かべれば、その大変さは容易に想像できるかと思います。

この洗濯能力をどうように攻撃に転換するのかは作中ほとんど描かれていませんが、能力者は対象の相手を洗濯物(衣類等)のように扱え最終的には干すことができるようです。
このような対象物に対し直接的に干渉する能力は、使う側からすると扱いやすく、使われる側からすると防ぎづらいという特徴を持ち、使われる側の立場からすると(超人系の悪魔の実の中では)かなり厄介な部類に入る悪魔の実の能力になると思われます。
また、最終的に洗濯物のように干されるということから考えますと、かなり屈辱的な能力とも言えます。

ウォシュウォシュの実の戦闘での利用法は現段階で不明な部分が多くあまり詳しい説明はできませんが、実用面での利用法は容易に想像することができます。
それはもちろん洗濯に利用することです。(当たり前ですが)
この洗濯の能力を使いクリーニング店など経営してみるのもいいのですが、この程度の利用法は能力者になってまですることではありません。
悪魔の実の能力者にはデメリットもありますし、悪魔の実を取得するには大抵の場合多額の費用もかさみます。
このようなリスクを払ってまで能力者になるわけですから、通常の洗濯や町のクリーニング店程度のことだけにこの能力を使ってはもったいなすぎます。

ONE PIECE magazine Vol.1 (集英社ムック)
尾田 栄一郎(原著)
集英社(刊)
2017-07-07
ONE PIECE magazine Vol.1をAmazonで購入
では、ウォシュウォシュの実はどのような利用をするべきなのか、考えていきたいと思います
まず、現在の日本経済に最も影響がある産業として自動車産業があります。
この自動車産業の中心となるのが自動車の完成車組立工場と呼ばれる巨大な工場で、多いところでは1工場に10000人もの作業者が働いています。
そしてこの10000人の作業者たちが毎日作業着を汚してきます。(車工場での作業の大半は作業着が大幅に汚れます)
この作業着の洗濯は工場内で行うことがほとんどで、更に洗濯代は大抵の場合企業側が持つことになっています。
企業側はこの大量な作業着のに対し大きな設備が必要となったり、洗剤や水道代・電気代などの経費がかさんだり、更には従業員が多数必要になったりと大きな負担となります。
こんな時に役立つのが、ウォシュウォシュの実の洗濯能力なのです。
ウォシュウォシュの実の能力を使って大量かつ高レベルな洗濯をすることができれば、企業側の様々な負担が大幅に低減されます。
年間にすれば、かなりの額の経費削減に繋がることは間違いありません。
労働基準法に基づいた休日や有給休暇があるので、能力者一人ではこのクリーニング作業を100%カバーできないかもしれませんが、それでも企業側には大きなメリットになるはずです。
そしてこれぐらいの作業をこなしてこそ、悪魔の実の能力者であることに価値が出てくるのです。

ここで、当図鑑をご覧の方がウォシュウォシュの実の能力者になった場合のことを考え、東の海(日本で言うところの関東地方)にある自動車の完成車組立工場を記載しておきます。

HONDA
埼玉県 狭山工場
埼玉県 寄居工場

日産
神奈川県 追浜工場
栃木県 栃木工場

富士重工
群馬県 本工場
群馬県 矢島工場

いすゞ
神奈川県 藤沢工場

日野自動車
東京都 日野工場
東京都 羽村工場

三菱ふそう
神奈川県 川崎工場

UDトラック
埼玉県 上尾工場

以上、関東地方にある自動車の完成車組立工場の紹介でした・・・
あっ!!
ウォシュウォシュの実の紹介でした。(;^_^A

作中で感じる疑問
・干された人は普通の状態に戻れるのか

実生活での利用方法
・人生の大きな選択をしてみる
・犯罪を犯してもすぐに復活してくる芸能人を業界から干してみる

能力まとめ
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:単行本58巻SBS
攻撃力:★★★☆☆
防御力:★★☆☆☆
利用法:★★★★☆
推定価格:1億7500万ベリー

悪魔の実図鑑51ページ(ヒトヒトの実 モデル“大仏”)へ
悪魔の実図鑑49ページ(グラグラの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧