悪魔の実図鑑 89ページ 【ククククの実】

ククククの実
能力者:シュトロイゼン
所属:ビッグ・マム海賊団(総料理長)
能力:あらゆるものを食材にできる


画像引用:週刊少年ジャンプ 2017年27号
現在はありとあらゆるものが多様化しており、外食産業などでも様々な工夫がなされています。
特に東京などの人口が密集する地域では、普通のレストランでは飽き足らず奇妙なレストランが次々と誕生している状況が見て取れます。
例えば、
店内が監獄のような雰囲気の『監獄レストラン ザ・ロックアップ』
ONE PIECEでも登場する非現実的な骨付き肉が食べられる『maru浅草』
など、東京には面白い志向のレストランが数え切れないほど存在しています。

しかし、このような一風変わったレストランや居酒屋が最近はあまりにも増えすぎて、新しい流行を求める都会っ子は既に満足できなくなっているかもしれません。
こんなとき、更なる面白い志向のレストランとして、ククククの実の能力を使った『何でも食べれるレストラン』を開店すれば、ヒットすること間違いなしです。
何でも食材にできるというククククの実の能力は唯一無二の能力なので真似のしようがなく、世界中から注目が集まり客が殺到すること間違なしでしょう。
ククククの実の能力なら、木でも石でも何でも食べれるので素材費を安く済ますことができ、能力による調理なので調理費もほとんどかかりません。
ただし料理人が1人だけなのでそんなに多くの客数を捌くことは不可能で、メニュー価格を高くすることなどで客数を調整する必要はあるかと思います。

ONE PIECE magazine Vol.1 (集英社ムック)
尾田 栄一郎(原著)
集英社(刊)
2017-07-07
ONE PIECE magazine Vol.1をAmazonで購入
何でも食べれるレストランの開業もいいですが、ククククの実の能力者には、もっと人道的な能力の利用法も考えていただきたいと思います。
食糧難に喘いでいる国や被災した地域への食料提供など、ククククの実の能力者には多くの人道的な立場が求められることでしょう。
栄養的な問題があるため継続的な利用には問題があるかもしれませんが、短期間の食料不足にはククククの実の能力でも十分対応できると思われるので、ククククの実の能力者になった方は是非人道的な利用法について御一考してくださるようお願いします。m(_ _)m

最後にククククの実の究極的な利用法を提案します。
それは自分のうんこを食材利用し、永久に食べ物を循環することです。Σ(゚Д゚)
そんなことしたいと思う人がいるかわかりませんし、栄養的な問題も不安ですが、ある意味究極のリサイクルと言えるかもしれませんので、ククククの実の能力者の方は是非挑戦してみてください。(^_^;)

ちなみに、ククククの実の戦闘での利用法は・・・

・・・

特に思い付きませんでした。(T_T)

作中で感じる疑問点
・栄養は大丈夫なのか?
・毒などはどうなるのか?

実生活での利用方法
・ククククと笑ってみる

能力者の注意点
食べ過ぎによる太りすぎ注意

能力まとめ
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:868話
攻撃力:★☆☆☆☆
防御力:☆☆☆☆☆
利用法:★★★★★
推定価格:2億9000万ベリー

→ 悪魔の実図鑑90ページへ
悪魔の実図鑑88ページ(ネツネツの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧