ヴィンスモーク家の長女・レイジュは、キスキスの実のキス人間?

キスキスの実?
能力者:レイジュ
所属:ジェルマ王国
能力:キスに関する能力?
悪魔の実確率:60%


画像引用:週刊少年ジャンプ 2016年25号

ONE PIECEの公式ムック本である『ONE PIECE magazine Vol.1』にて、ジェルマ王国の王族であるヴィンスモーク家の長女レイジュが、悪魔の実の能力者(悪魔の実の名前は不明)として紹介されていました。
最初にレイジュが登場したときは確かに能力者っぽい描写でしたが、その後の話でレイジュ他、ヴィンスモーク家の人間はジェルマの科学力で特殊の能力をもっていることが判明します。
そのため多くの人がレイジュは悪魔の実の能力者ではないという認識をもっていたと思うのですが、ONE PIECEの公式ムック本で悪魔の実の能力者であると記述されたので、書き間違いでない限りレイジュは何らかの悪魔の実を食べているということになります。

ということで、レイジュの能力について考えていきます。
まずレイジュと言えば毒の能力ですが、ドクドクの実は既に登場済みなのでこれはありえません。
次に考えられる能力は、ルフィから毒を絞り出した能力描写から人から何かを絞り出す能力が考えられますが、これもシボシボの実の能力者が後に同じストーリー内(ホールケーキアイランド編)で登場しているので同じくありえません。
このようにレイジュは能力者っぽい描写はあるのですが、既にその能力は登場済みであり、現状は特定の悪魔の実の能力者であると思わせる描写はないと言えます。

そこで私が考えたのが、キスキスの実あるいはチューチューの実というキスに関する能力です。
レイジュが初登場した際にルフィにしたディープキスはかなりインパクトがあり、これが悪魔の実の能力に関する行動なのではないかと予想しました。
全く当たっている気はしませんが、逆にこれぐらいしか考えられないのが現状です。

未確定の悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧