悪魔の実図鑑 99ページ 【オシオシの実】

オシオシの実
能力者:モーリー
所属:革命軍(“西軍”軍隊長)
能力:あらゆる物を押しのけることができる


画像引用:週間少年ジャンプ 2018年24号
オシオシの実の能力は、あらゆる物(主に地面など)を押しのけて進んでいくことができます。

この能力の戦闘での使い道は、地下に大きな穴を開け落とし穴の形式で対象相手を落とすことです。
オシオシの実の能力ならかなり深い穴を掘れるので(正確には掘っているのではなく地面を押しのけている)、単純に落下の衝撃も大きな攻撃になりますし、落ちた後にそのまま土を被せてしまえば窒息させることもできます。
この攻撃方法の利点は、多数の敵に対応できるところです。
特に作中の能力者は巨人族だったので、一気に地面を押しのけ大勢の人を一気に落とす穴を簡単に作ることが可能になるでしょう。

オシオシの実の能力の実用的な利用法としては、人力では簡単に作れないような大規模な地下施設やトンネル作ったり、または炭鉱などの鉱物資源を採掘する際にも利用するといいでしょう。
トンネルを掘る際に使われるシールドマシンという機械は一点物で使い捨てなので、どうしてもコストがかかってしまいます。
そのためオシオシの実の能力でトンネルを掘れればかなりのコストを下げることが期待できるのです。
しかしこのような場所で能力を使う際に、絶対的に気をつけなければならない点があります。

それは地下水の問題です。

東京23区などは掘れば必ず温泉が出ると言われ、東京の地下開発が水との戦いだったということは有名な話です。
このことはつい先月放送されたNHKスペシャルでも取り上げられていました。
特に能力者は水の中に入ってしまうと力が抜け命の危険もあるわけですから、軽々に地中の奥深くに入っていくべきではありません。

では、この地下水の問題をクリアしたオシオシの実の能力の使い方にはどういったものがあるでしょうか?
実はこのことについていろいろ考えてみたんですが、正直いい案があまり思いつきませんでした。(T_T)
地下水の問題さえクリアできればかなり効果的な使い道もあると思うのですが、オシオシの実はなんとも惜しい能力と言えるのかもしれません。(^_^;)

作中で感じる疑問
・名前も能力も強引じゃね?

実生活での利用方法
・リアルモグラ叩きをやってみる
・秘密の地下室を作ってみる
・人混みを押しのけて先頭に立ってみる

能力まとめ
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:91巻SBS
攻撃力:★☆☆☆☆
防御力:★★★☆☆(回避能力)
利用法:★★★☆☆
推定価格:4億ベリー

悪魔の実図鑑100ページ(トリトリの実 モデル“フェニックス”)へ
悪魔の実図鑑98ページ(バタバタの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧