悪魔の実図鑑 91ページ 【シボシボの実】

シボシボの実
能力者:シャーロット・スムージー
所属:ビッグ・マム海賊団(スイート3将星)
能力:対象物から水分を絞り(搾り)出す


画像引用:週刊少年ジャンプ 2017年17号
シボシボの実は、触れた相手・物から水分を雑巾のように絞る出すことができる能力です。

さて、いきなりですが以下の数字をご覧ください。

子供:70%
成人:60%
老人:50%

この数字は人間の体内に占める水分の割合を示しています。
このように人間の半分以上は水分で構成されており、人間でもっとも重要な物質は水分であると言って過言ではありません。
人は2週間以上食事をしなくても生きていけますが、水(水分)は3日も飲まないと死に至る可能性があります。
この事実からもわかるように人間にとって水分はとても重要で、またこのことは人間に限ったことではなく生物全般にも言えることです。
ちなみに人間の血液は体内の8%程度で、一般成人の血液は4000ccから5000ccになるのですが、そこから2000ccを絞れ出せば人は死に至り1500ccも絞り出せば意識が混濁し麻雀など興じていられなくなります。(参照:鷲巣巌)

このような生物にとって重要な水分を扱えるシボシボの実はなかなか恐ろしい悪魔の実なのですが、シボシボの実で水分を絞り出された場合は、通常なら死んでしまうような絞りだされ方をしても死なないようなので、あまり戦闘向きではないのかもしれません。
絞り出した水分を体内に取り込み巨大化したり、水分をはき出して攻撃に使ったりすることはできますが、能力は発生させるには対象物を直接触れる必要があると思われ、強い相手に対しては直接的に能力を使うことが難しく、かなりの工夫を凝らさないと相手の水分を絞り出すまでには至らないでしょう。
いずれにせよ、シボシボの実の能力は戦闘以外での利用を考えた方が有意義と言えます。

実はシボシボの実の能力で絞り出した水分には通常ではありえない変化が起こります。
それは搾り出した水分が美味いしくなるというもので、作中では客人を振舞うための飲み物としても提供されていました。
この美味しいさを利用し、対象の生物に水を飲ませ続けてどんどん搾りだせば、美味しいジュースをたくさん作れる可能性があります。
しかし旨味成分がどんどん薄まり最終的にはただの水になる可能性も高く、あまり効果的な利用法とは言えないのかもしれません。
そもそも植物以外の生物から絞り出されたジュースなどは気持ち悪くても飲みたくもありません。

もっと便利な利用法としては、作中でも利用されていた体内からの毒抜きなどが効果的と言えます。
ヘビやハチなどの毒をもった生物は地球上に多数いるわけで、毒を抜く作業は医学が進んだ現在でもそれなりに必要とされています。
また、この利用方法は毒以外でも使え、例えば飲みすぎたアルコール分を抜いて二日酔い対策などを行えば、かなり有効的な能力になりそうです。
おそらくシボシボの実は、こういう使い方がもっとも適切なのかと思います。

ということで、シボシボの実についての記事は以上となります。
およそ10か月ぶりの記事投稿ということで面白いことを書こうと試みましたが、著者がシボシボの実の能力者ではないためか、なかなか良いオチが絞り出せなかったことをここにお詫び申し上げます。(;^_^A

作中で感じる疑問
・対象相手が水分を大量に絞り取られても死なない
・キリンを絞ってもキリン1番搾りにはなりません!

実生活での利用方法
・毎日フレッシュジュースで健康に!
・ニキビから膿を出す
・膝の水を抜く

能力まとめ
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:89巻SBS
攻撃力:★★☆☆☆
防御力:☆☆☆☆☆
利用法:★★☆☆☆
推定価格:4700万ベリー

悪魔の実図鑑92ページ(クリクリの実)へ
悪魔の実図鑑90ページ(コブコブの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧