悪魔の実図鑑 101ページ 【キラキラの実】

キラキラの実
能力者:ジョズ(ダイヤモンド・ジョズ)
所属:元白ひげ海賊団(3番隊隊長)
能力:体をダイヤモンドにすることができる


画像引用:ONE PIECE 単行本57巻
キラキラの実は体の一部をダイヤモンドにできる能力です。(全身がダイヤモンドになる描写はない)

ダイヤモンドは天然鉱物の中で最も硬い物質として知られています。
この硬いダイヤモンドの肉体を得ることができればとても強くなれそうな気がしますが、果たして本当に高い戦闘能力を得ることは可能でしょうか?

実は硬いものは脆いという特性があります。
『硬い=脆い』ということが信じられない人もいるでしょうが、これは紛れもない事実です。
この話を聞いてもなおその事実を信じられないという人は、(一切責任は負わないですが)金づちでダイヤモンドを叩いてみてください。
おそらく、いとも簡単に割れてしまうと思います。
一方、ゴムを金づちで叩いても割れたり欠けたりすることはまずありえません。
つまり柔らかい物のほうが柔軟性があって脆くなく、硬い物のほうが脆いのです。

この特性により、カラカラの実の能力を戦闘で使った場合、ダイヤモンドになった部分がポロポロと欠けてしまう可能性が高いと思われます。
そしてこのポロポロと欠けた部分は、能力を解除したときに傷として残ってしまうことでしょう。
下手をすると腕がポキっと折れて取れてしまう可能性すら考えられるので、ズバリ、カラカラの実の能力は戦闘では使わないほうがいい能力と言えます。

どうしてもダイヤモンドの能力を戦闘で使いたいというのなら、光の乱反射を利用した方法が考えられます。
これなら体が傷だらけになるようなことはなく能力を発揮することができるでしょうが、結局、相手の攻撃を受けた際にポロポロと欠けてしまうことに変わりはありません。

戦闘ではいまいち役に立たないカラカラの実ですが、ダイヤモンドの能力ということでお金儲けには最適ですぐに大金持ちになれる・・・と考える人もいるかと思いますが、果たして本当にキラキラの実の能力者は大金持ちになることが可能でしょうか?

物の値段は、“利用価値”と“希少価値”、そして需要と供給のバランスで決まります。
例えば、200万円の大衆車とダイヤモンドの指輪があったとします。
車は歩いてはいけないような遠い場所に行くことができたり、持っては歩けないような荷物を運ぶことも可能です。
もちろん通勤や子供の送り迎えなどといった生活の足止して利用している方も多いことでしょう。
このように(極端な高級車などを除いた)車は利用価値が高く、その利用価値により大半の値段が決まってきます。
大衆車などは車種によっては100万台単位で生産されるため、希少価値は基本的にありません。
一方、ダイヤモンドの指輪には利用価値はほとんどなく、ほぼ100%が希少価値により値段が決まっています。
装飾品なので人の目を引くなどといった効果はありますが、結局はそれも希少性に付随する価値観であり、利用価値と言うよりは希少価値によるものです。
ダイヤモンドと同じような透明で輝きを持つものに水晶やガラスがありますが、もしこの“輝き”に対して値段を付けるなら、ダイヤモンド100万円に対して、水晶90万円、ガラス80万円ぐらいでなければおかしいように感じますが、実際はダイヤモンドと水晶やガラスの値段にはもっと激しい値段の差が生じています。
これはダイヤモンドが水晶やガラスより貴重であるが故であり、ダイヤモンドの値段が希少価値によって決められているわかり易い例と言えます。

このような物の値段の決まり方を考えると、キラキラの実でダイヤモンドの能力を得てダイヤモンドを大量生産したら希少価値がなくなり、人工ダイヤモンドのような存在になってしまうと考えられるのです。
そもそも人の体からできたダイヤモンドなど気持ちが悪くそこまで需要もないでしょうから、需要と供給のバランスも悪くそこまで高い値段設定にはならないと思われます。
結局のところ、人々の欲求は天然物のダイヤモンドに向かうと思われ、それは現在の社会でも実際に起っている現象です。

とは言え、キラキラの実の能力者は人工ダイヤモンド程度の価値のダイヤモンドを作る能力はあります。
しかしキラキラの実は、ダイヤモンドを発生させる能力ではなく自分の体がダイヤモンドになる能力であるため(少なくとも今での描写ではそう判断できる)、自分の体を削らないとダイヤモンドを作り出せないと考えられ、人工ダイヤモンドほど大量にダイヤモンドを生産ができるわけでもないでしょう。
結局キラキラの実の能力は、希少価値としてのダイヤモンドとしても、大量生産できる人工ダイヤモンドとしても中途半端な存在になってしまうと思われます。

以上のように、キラキラの実の能力によるお金儲けが難しいことは明らか(あきらか)で、そういった使い方は諦める(あきらめる)しかなさそうです。

作中で感じる疑問
・なんで全身ダイヤモンドにならないの?(光の乱反射対策?)
・ダイヤモンドが似合う美女が能力者だったほうが良かったのでは?

実生活での利用方法
・宝石会社のCMに出る
・輝きのある人生を歩んで見る
・ジョジョの奇妙な冒険の第4部に出演してみる

能力まとめ
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~ BOOSTER SET “四皇”白ひげ海賊団!!
攻撃力:★★★☆☆
防御力:★★☆☆☆
利用法:★★☆☆☆
推定価格:3億3000万ベリー

悪魔の実図鑑102ページ(リュウリュウの実 モデル“アロサウルス”)へ
悪魔の実図鑑100ページ(トリトリの実 モデル“フェニックス”)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧