シャーロット家の35男シャーロット・ユーエンは、球体に関するキュウキュウの実orマルマルの実の能力者か?

キュウキュウの実orマルマルの実?
能力者:シャーロット・ユーエン
所属:ビッグ・マム海賊団(シャーロット家35男)
能力:球体を自在に扱うことができる?
悪魔の実確率:80%


画像引用:週刊少年ジャンプ 2018年15号

シャーロット家の35男であるシャーロット・ユーエンが持っている杖のような武器は、先の部分が黒く巨大化していました。
その後、この巨大化した部分が粉々に破壊される描写もあるので、風船のように膨らんでいたり、よくわからない特殊な状態になっているわけではなく、コンクリートのような硬い塊になっていると思われます。
科学や技術的要因でこの巨大化する武器が実現している可能性も考えられますが、あのような細い杖から巨大な硬い塊が発生することは物理的に不可能なので、悪魔の実の能力で杖の先端部分を巨大化させていると考えるべきでしょう

推定される悪魔の実の能力についてですが、武器自体が悪魔の実の能力を“食べている”という可能性は現状ないと考えられます。
物に悪魔の実の能力が備わった例は動物系の悪魔の実だけなので、悪魔の実の能力であっても超人系悪魔の実と考えられる今回の能力は、人間側が能力者であると思われます。
ということで、シャーロット・ユーエン自身が悪魔の実の能力者と想定されるわけですが、まず考えられる能力としては、単純に物を大きくするデカデカの実などといった名前の悪魔の実です。
しかし物を(場合によっては自分自身も)大きくなる悪魔の実はかなり可能性を秘めた能力であり、こんな中途半端なキャラクター&場面に採用するとは思えません。

そこで私が考えたシャーロット・ユーエンの能力は、球体に関するキュウキュウの実やマルマルの実などといった能力です。

よくわからない能力になりますが、キャラクターの重要度から考るとこの程度の悪魔の実でちょうどいいかと思います。(;^_^A

未確定の悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧