四皇・カイドウは、動物系悪魔の実の最上位ヘビヘビの実 モデル“龍(ドラゴン)”の能力者で決定か?

ヘビヘビの実 モデル“龍(ドラゴン)”?
能力者:カイドウ
所属:百獣海賊団(総督)
能力:龍になれる
悪魔の実確率:99%


画像引用:週間少年ジャンプ 2018年 47号

百獣海賊団の総督で四皇の1人であるカイドウは、巨大な龍になることができ、自身がもつ『この世における最強生物』という異名にもピッタリです。
当然この能力は悪魔の実の能力によるもので、その名前はヘビヘビの実 モデル“龍(ドラゴン)”になる可能性が高いと思われます。

もしこれを書くのがもっと早ければ、リュウリュウの実やドラドラの実を候補に挙げたでしょうが、その可能性はここ数週間で大きく低下しました。
リュウリュウの実は恐竜の能力に使うことが決まったので、龍の能力に使うことはまずないでしょう。
また、八岐の大蛇の能力をもつ黒炭オロチがヘビヘビの実 モデル“八岐大蛇”で確定したので、これに準じて龍の能力もヘビヘビの実の系統になる気がします。
西洋風のドラゴンならヘビヘビの実はあり得ないですが、東洋風の龍は体が長くヘビに近いことは多くの人が理解できるかと思います。
また東洋風の龍は言葉的にもドラゴンより龍と呼ばれること大半なので、ドラドラの実もイメージが合いません。
龍には手足があるのでヘビヘビでない可能性もそれなりにありますが、かといって代わりになる良い言葉も見当たらないですし、最近は悪魔の実の名前にあまり拘りもなく少し違和感の名前も普通につけるようになっているので、ヘビヘビの実で決まるような気がします。(そもそも悪魔の実が大量に出てきて拘った名前を付けるのが物理的に不可能になっている)

いずれにせよ、カイドウが食べた悪魔の実が動物系悪魔の実の最上位に位置することは確実かと思われます。

未確定の悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧