悪魔の実図鑑 79ページ 【カメカメの実】

カメカメの実
能力者:ペコムズ
所属:ビッグ・マム海賊団(戦闘員)
能力:カメの能力を得る


画像引用:ONE PIECE 単行本66巻
亀は、大きく4つタイプに分類することができます。
それは、ウミガメ、スッポン、淡水ガメ(スッポン以外)、リクガメの4つで、ペコムズが持つカメカメの実の能力は、描写から判断するにスッポン以外の淡水ガメかリクガメの能力と思われます。
そして淡水ガメやリクガメに共通しているのは、甲羅が硬くまたその甲羅に首や足を収納できるということです。(ヨコクビガメ科は完全な収納はできない)

亀は動きも遅く特出した攻撃能力もないため、カメカメの実で得られる能力は防御に特化していることは明白です。
防御力という面を考えれば戦闘でもそれなりに使えそうですが、実際カメカメの実は戦闘に全く向いていません。
なぜなら、亀になって防御態勢になっているときは、手と足を収納してしまうためほとんど動けないからです。
ボクシングなどの打撃系格闘技で、ひたすらガードポジションをして防御を固めていたらどうなるか?

答えはタコ殴りにされるだけです。Σ(゚Д゚)

戦闘において相手の攻撃を止めるには反撃をしなければなりません。
しかしカメカメの実の防御態勢では、手足が使えなくなるためそれができないのです。

どうしても戦闘で使うのなら、バリバリの実同様に、ここ1番で1度だけ使用し相手の攻撃箇所(手や足)にダメージを与えることが効果的かと思われます。(ただしバリバリの実のように相手の攻撃を返すことはできない)
それ以外では、亀の甲羅を岩などに見立てて相手を突然襲う奇襲作戦が考えられますが、そんな攻撃方法はそもそも能力者にならなくてもできることです。(^_^;)

戦闘以外では、建物が崩壊したときや墜落する飛行機に乗っている場合に助かる確率が高くなると思われますが、そんな場面に出くわすことはまずないので、ほとんど意味はありません。
高い防御力を活かしスタントマンなどになってみるのも良いかもしれませんが、それももっと適した悪魔の実が山ほどあることでしょう。

以上のように、カメカメの実には特出した能力がないのが実情です。
しかし、急がずゆっくり一歩一歩良いところ探していけば、ひょっとしてウサギ以上の能力が見つかるかもしれません。(^_^;)

作中で感じる疑問点
・ライオンが亀って・・・

実生活での利用方法
・かめはめ波が出るか一応試してみる
・亀のようにのんびり生きてみる

能力まとめ
タイプ:動物系(ゾオン系)
初登場:822話
攻撃力:☆☆☆☆☆
防御力:★★★☆☆
利用法:★☆☆☆☆
推定価格:2600万ベリー

→ 悪魔の実図鑑80ページへ
悪魔の実図鑑78ページ(シロシロの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧