悪魔の実図鑑 4ページ 【モクモクの実】

モクモクの実
能力者:スモーカー(白猟のスモーカー)
所属:海軍本部(大佐)→ 海軍G-5支部(中将)
能力:体が煙になる

2015-11-30 06-22-23-514
画像引用:ONE PIECE 単行本12巻
モクモクの実の能力は今まで紹介してきた能力(超人系)と違い、体そのものを自然現象に変えられる自然系の能力です。
自然系の能力は物理攻撃をほとんどの受け付けず防御力が総じて高いのですが、モクモクの実の防御力はその自然系の中でもトップクラスだと思われます。
同じ自然系である、砂には水(おそらくは火・マグマも水)、氷・雪は熱、雷には絶縁体というように自然系にはそれぞれ弱点もしくは対策方法がありますが、煙に対しての対策となるとそう簡単には思い浮かびません。
しいて言えば“風船やビニール袋の中に煙を閉じ込める”、“風で煙を吹き飛ばす”などが考えられますが、作中で表現されているの煙の量を考えると、どちらも現実的な対策とは思えません。(ゴムゴムの実の能力者は一応両方の対策ができそうですが・・・)
ONE PIECE magazine Vol.1 (集英社ムック)
尾田 栄一郎(原著)
集英社(刊)
2017-07-07
ONE PIECE magazine Vol.1をAmazonで購入
また風で吹き飛ばすことが1つの対策と言いましたが、その点を考えるとこの能力は風に大きな影響を受けるとも思えます。
多少の風ならいいでしょうが、強風が吹き荒れる中ではモクモクの実の能力は半減してしまうかもしれません。
もしあなたがこの能力の所有者の対峙することがあれば、とりあえずは風上に立ってみるのも1つの手かもしれません。

一方攻撃力の方は若干の疑問が生じます。
同じ自然系悪魔の実の能力である火やカミナリと比べると直接的な攻撃力は下がらざるを得ないでしょう。
ただしこれは煙の中に一酸化炭素などの強力な有毒ガスを含まない場合に限ります。(作中の表現では強力な有毒ガスは含まれていない模様)
もし煙の中に強力な有毒ガスを含ませることができれば、攻撃面においても最強レベルの悪魔の実となると思われます。(実際の火事では火より煙の方が危険と言われています)

このように強力なモクモクの実の能力ですが、昨今の喫煙率から考えると、現実的には周りの人に煙たがれるというかなり悲しい人生を歩むのかもしれません。(;^_^A

作中で感じる疑問
・煙でなぜ人の体が持ち上がる
・煙でバイクが動く

実生活での利用方法
・肉や魚の燻製を作る

能力まとめ
タイプ:自然系(ロギア系)
初登場:100話
攻撃力:★★☆☆☆(煙に有毒ガスを含まない場合)
防御力:★★★★★
利用法:★★★☆☆
推定価格:1億8900万ベリー

悪魔の実図鑑5ページ(ボムボムの実)へ
悪魔の実図鑑3ページ(スベスベの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧