悪魔の実図鑑 28ページ 【ネコネコの実 モデル“レオパルド”】

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力とは?

能力:ヒョウの能力を得る
タイプ:動物系(ゾオン系)
初登場:349話
攻撃力:★★★☆☆
防御力:★★☆☆☆
利用法:★★★☆☆

2015-11-19 13-48-10-744
画像引用:ONE PIECE 単行本37巻

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力者情報

能力者:ロブ・ルッチ
異名:-
所属:CP9(諜報部員)→ CP-0(総監)
懸賞金:-
年齢:28歳 → 30歳
誕生日:6月2日
身長:212cm

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力を考察する!

猫は犬よりも強い?

一般的に犬と猫では犬の方が強いと思う人が多いと思いますが、イヌ科動物とネコ科動物で比べれば立場は逆転するかもしれません。
ネコ科動物には百獣の王といわれるライオンや、それ以上に強いと噂されるトラもいるので、ネコ科動物の方が総じて戦闘能力が高くなります。

ネコ科動物の分類『ネコ亜科』と『ヒョウ亜科』について

ネコ科には大きく分けて2つの亜科があります。
1つはネコ亜科で、ペットとして飼われるイエネコはこのネコ亜科に属されています。
もう1つはヒョウ亜科で、このヒョウ亜科の中にはトラ、ライオン、ジャガー、ヒョウ、ユキヒョウ、ユウピョウ、マーブルキャットが現存しています。(マーブルキャットは近年の研究からネコ亜科に分類されることになりました)
このヒョウ亜科の個体はネコ科動物の中では体が大きくなり、北方地域(寒冷地)に住むトラでは最大体重がで300kgに達することもあるそうです。(ちなみにネコ亜科の最大種はピューマ(別名:クーガー)で、最大体重は100kg程度)

ヒョウの大きさについて

多様なネコ科動物の中で、ヒョウはそこそこ体が大きい方で体重は50kg程度あります。
ヒョウ亜科の中では

トラ≧ライオン>ジャガー>ヒョウ>ユキヒョウ>ユンピョウ

の順に体が大きく、ネコ科全体では、

ネコバス>トラ≧ライオン>ジャガー>ピューマ>チーター≧ヒョウ>ユキヒョウ>ヨーロッパオオヤマネコ>ユンピョウ>カラカル≧アジアゴールデンキャット≧サーバル≧オセロット≧スペインオオヤマネコ≧カナダオオヤマネコ≧アフリカゴールデンキャット≧ボブキャット・・・・・・>マーブルキャット・・・・・・>イエネコ・・・・・・>クロアシネコ≧マレーヤマネコ≧サビイロネコ

の順となっています。

動物系悪魔の実を考える上での注意点

以上で示したネコ科動物は、どの種もネコ科としての特徴は備えているので、多少の違いはあるかもしれませんが、大きさ=強さと思って間違いないでしょう。

しかし、ここに動物系悪魔の実にまつわる大きな盲点があります。

作中、ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力者が能力を発動したとき、その大きさはとても巨大でした。
ネコネコの実 モデル“レオパルド”の人獣型の大きさは、後に紹介するキリンの能力であるウシウシの実 モデル“ジラフ”の人獣型とほぼ同じ大きさです。
しかし本来のヒョウ(レオパルド)の体重は50kg程度で、10000kgもあるキリン(ジラフ)の大きさとは比べものになりません。
そもそも、以前紹介したトリトリの実 モデル“ファルコン”の対象動物であるハヤブサはハト程度の大きさしかないのに、作中の能力者が変形した獣型の大きさは人間と同じかそれより少し大きいぐらいでした。
このように、動物系悪魔の実の能力と現実世界の動物の大きさなど比べても意味がないのです。

というよりも、“ONE PIECE”に出てくる動物の大きさなど、作者以外に分かりようもない情報です。

実際、現実世界よりも遥かに巨大な動物が登場する“ONE PIECE”の世界では、ヒョウがキリンより巨大なのかもしれません。
ですので、動物系悪魔の実について当図鑑が考えられることとは、その動物の大きさを無視した身体的特徴だけなのです。
そしてネコ科動物に関する悪魔の実については、種としての特徴以外はほとんど同じ程度の能力としか推定できないのが現状です。

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の特徴は?

以上の点を考慮した上でヒョウとしての特徴を考えると、1番に思いつくことは木の上で生活することです。
木の上で生活するということは機敏であるということであり、少なくともヒョウはヒョウ亜科の中ではかなり機敏である言えます。
ですのでネコネコの実 モデル“レオパルド”は、ネコ科動物としての特徴(爪や牙)と、木の上で生活するような機敏性をもった能力と能力ということとなります。

ネコネコの実 モデル“レオパルド”に値段を付けるなら?

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力に大きな利用価値はないですが、対象動物のヒョウは俊敏で高い場所にも容易に上っていくため、能力としてはそれなりに面白みがあると思われます。
以上のことを考慮して、当図鑑はゴロゴロの実に動物系悪魔の実としては高めの

9100万ベリー

の値段を付けたいと思います。

悪魔の実推定価格一覧(独自考察)
当サイトのメイン記事である悪魔の実の能力を独自考察する『悪魔の実図鑑』では、悪魔の実ごとに独自の推定値段を設定しているので、その推定値段...

ネコネコの実 モデル“レオパルド”に感じる作中での疑問

・人獣型が大きすぎる!

ネコネコの実 モデル“レオパルド”の能力を実生活で使うなら?

・ひょうひょうと生きてみる
・ハックルベリーのように木の上で生活する

結論!!

今回はネコネコの実 モデル“レオパルド”の特徴と共に、ネコ科動物全般についてと動物系悪魔の実の本質的な部分についても考えてみました。
どうしてかというと・・・

・・・

ネコネコの実について深く考えすぎると、他のネコネコの実が登場したときに書くことがなくなってしまうのです!

以上、悪魔の実図鑑を書くのも容易ではありません。(;^_^A

悪魔の実図鑑29ページ(ゾウゾウの実)へ
悪魔の実図鑑27ページ(ドアドアの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
食べてみたい悪魔の実総選挙
最強だと思う悪魔の実アンケート
悪魔の実の能力者人気投票