悪魔の実図鑑 22ページ 【バネバネの実】

バネバネの実の能力とは?

能力:体がバネになる
タイプ:超人系(パラミシア系)
初登場:231話
攻撃力:★★☆☆☆
防御力:★★☆☆☆
利用法:★★☆☆☆

2015-11-11 06-51-33-687
画像引用:ONE PIECE 単行本25巻

バネバネの実の能力者情報

能力者:ベラミー
異名:ハイエナのベラミー
所属:べラミー海賊団(船長)→ ドンキホーテファミリー(幹部候補) → 染物屋職人
懸賞金:5500万ベリー → 1億9500万ベリー
年齢:25歳 → 27歳
誕生日:8月7日
身長:240cm

バネバネの実の能力を考察する!

バネバネの実の能力は戦闘においてバランスの良い能力?

バネの能力は戦闘においてかなりバランスの良い能力と言えます。
バネが車のショックアブソーバーなどの衝撃吸収材として利用されていることはとても広く知られていますが、衝撃を吸収するということは、戦闘においては相手の攻撃力を緩和する効力があるということであり、防御力のアップに繋がります。
更にバネの力をうまく使えば、相手の攻撃を受け流しつつ、その攻撃力をそのまま反撃の力として利用することも可能でしょう。(エクササイズ用のパンチングボールのような原理)

バネの力を攻撃力にするならトーションバネが便利!

バネの力を使って攻撃する場合は、伸び縮みするスプリング状のバネより、
↓で示すトーションバネ(ねじりコイルバネ)の力を使ったほうが効果的と言えます。

このバネは、デコピンのような力の使い方ができるので攻撃に使うにはもってこいです。
またこのトーションバネは、身近には目玉クリップの閉じる力として利用されるほか様々な機械製品にも使われ、現代社会では欠かせない部品のひとつとなっています。

バネバネの実の能力は建築現場で使うといい?

バネバネの実の能力は、高層ビルの建設現場などで役立つかもしれません。
バネの伸縮能力を活かせば、高いところから重い物をゆっくり降ろすことができますし、逆に上から落とした物を衝撃を吸収してキャッチしたりできます。

バネバネの実に値段を付けるなら?

バネバネの実の能力はゴムゴムの実の能力と似ている部分がありますが、ゴムに比べるとバネの能力・利用法は若干柔軟性に欠けます。
ということで、当図鑑はバネバネの実にゴムゴムの実より少し安い、

8500万ベリー

の値段を付けたいと思います。

バネバネの実に感じる作中での疑問

・弱すぎ

バネバネの実の能力を実生活で使うなら?

・悔しさをバネに生きてみる
・ウルフマンと戦ってみる

結論!!

バネはゴムと同じように伸び縮みし、また同じように機械製品に欠かせないものです。
ですのでバネバネの実は、ある意味ONE PIECEの主人公の能力であるゴムゴムの実のライバルと言ってもいい存在かもしれません。

悪魔の実図鑑23ページ(ウマウマの実)へ
悪魔の実図鑑21ページ(オリオリの実)へ
原作に登場する悪魔の実一覧
組織別悪魔の実の能力者一覧
悪魔の実の推定価格一覧