百獣海賊団のギフターズは人造悪魔の実の能力者たちか?

ONE PIECE 808話『イヌアラシ公爵』で登場した百獣海賊団の船員“ギフターズ”は、人造悪魔の実の能力者である可能性が高いと思われます。

2015-11-30 16-17-03-927
画像引用:週刊少年ジャンプ 2015年53号

上記の絵を見ても分かるように、ギフターズといわれるメンバーたちは動物の能力(右:カニorエビorザリガニ?、左下:ネズミ?)を持っているようです。
ただし、その能力は若干中途半端にも見え、正規の悪魔の実ではなく人造悪魔の実の能力である可能性が高いものと思われます。

カイドウはドフラミンゴと人造悪魔の実『SMILE』の取引をしており、率いる海賊団には何百人もの能力者がいると言われています。
何百人もいる能力者たちを1人1人正確に紹介する可能性は低いので、カイゾウの手下と戦う際はこのような動物の能力を持つキャラが多数描写されるものと思われます。

今後もゾウ編及びカイドウとの戦いには注目したいですね。

未確定の悪魔の実一覧